カテゴリー「博物館巡り」の6件の記事

2009年5月 8日 (金曜日)

土浦駐屯地 武器学校 その4.
(博物館巡りその7.04)

◆そう! 凹んだり行き詰った時にはミタリー!

 ・ ・ ・ あれ?

 ミタリー?

 えっと、えっと・・・

 

 ま、いいや。

 

 てなワケでまたも久方ぶりに土浦駐屯地 武器学校見学の記事を掲載します。

 今回も1つの兵器に限って掲載してみました。

 

 なお、以前に掲載しました記事は

  土浦駐屯地 武器学校 その1.(博物館巡りその7.01)

 と

 土浦駐屯地 武器学校 その2.(博物館巡りその7.02)

 と

 土浦駐屯地 武器学校 その3.(博物館巡りその7.03)

 です。

 いずれも去る2008年6月29日に土浦駐屯地武器学校を見学した内容を記しております。

 

◆今回も戦前戦中の日本陸軍兵器。

 その中でもここの展示品の目玉であるとも言っても差し支えがなさそうな三式中戦車チヌ。

 75mm砲を搭載し、本格的に対戦車戦を意識した戦車です。

 興味のある方は「続きを読む」からどうぞです。

 どうぞどうぞ。

 

 

続きを読む "土浦駐屯地 武器学校 その4.
(博物館巡りその7.04)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月 2日 (月曜日)

土浦駐屯地 武器学校 その3.
(博物館巡りその7.03)

◆久しぶりに土浦駐屯地 武器学校見学の記事を掲載しようかと幾度か試みましたが、なんだかさっぱり筆と言うかキーボードが進まないのです。

 なので今回は1つの武器に限って掲載してみました。

 なお、以前に掲載しました記事は

  土浦駐屯地 武器学校 その1.(博物館巡りその7.01)

 と

 土浦駐屯地 武器学校 その2.(博物館巡りその7.02)

 です。

 いずれも去る2008年6月29日に土浦駐屯地武器学校を見学した内容を記しております。

 

◆今回は戦前戦中の日本陸軍兵器。

 37mm砲。

 正確には九四式三十七粍砲です。これからは大きなくくりで一気に載せるのではなく、もうピンポイントで簡潔に載せてみようっと。

 興味のある方は「続きを読む」からどうぞです。

 どうぞどうぞ。

 

続きを読む "土浦駐屯地 武器学校 その3.
(博物館巡りその7.03)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月23日 (日曜日)

土浦駐屯地 武器学校 その2.
(博物館巡りその7.02)

◆以前に掲載しました 土浦駐屯地 武器学校 その1.(博物館巡りその7.01) の続きです。今回は戦後国産車輌編。

 興味のある方は「続きを読む」からどうぞです。

 どうぞどうぞ。

 

続きを読む "土浦駐屯地 武器学校 その2.
(博物館巡りその7.02) "

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月 9日 (木曜日)

土浦駐屯地 武器学校 その1.
(博物館巡りその7.01)

◆もうかなり以前の事なのですが、陸上自衛隊の土浦駐屯地武器学校を訪れる機会がありました。

 この目で実際に戦闘車輌や火器などが見られて大変興味深いものでした。

 かなり写真を撮ったつもりでしたが、いかんせん素人の悲しさ、なかなかよく撮れた写真がありません。

 そんな中でもぽこすけが特に気になった展示品について写真を交えて紹介していきたいと思います。

 

 ではその第一弾!

 

 パッと目に付いて印象に残ったものについて何回かに分けていくつかご紹介を。

続きを読む "土浦駐屯地 武器学校 その1.
(博物館巡りその7.01)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月19日 (月曜日)

世界8番目の不思議。
(博物館巡りその5)

※当記事は2006/6/18(SUN)の日記です。

■今日も今日とて「博物館巡り」&アキバ詣で。

 多分一緒くたにすると自分でも読むかたもワケが判らなくなりそうなので、記事を分けて書きますね。

 今日は上野の国立科学博物館「世界遺産ナスカ展 地上絵の創造者たち」です。

 当Blog設置以来2度目の上野行きです(前の記事はこちらから)

続きを読む "世界8番目の不思議。
(博物館巡りその5)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月17日 (土曜日)

英雄の条件。
(博物館巡りその4)

■「母さん、僕のあの帽子、どうしたでせうね?」ってそれは「人間の条件」ですから~!!

 じゃなくってぇ~! 「英雄の条件とは・・・」との定義に「非業の死を遂げる事」。と言ったのは誰だか憶えていませんが、けだし名言です。

 で、タダ券を貰ったのを良い事に「江戸東京博物館」「ナポレオンとヴェルサイユ展」を観てまいりました。

 ところが実のところ、ナポレオニックは相当に疎いぽこすけ。果たして大丈夫なのかとドキドキ。

続きを読む "英雄の条件。
(博物館巡りその4)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)