« 電子系ゲーム禁止! | トップページ | お粥焦がした・・・ »

2017年7月17日 (月曜日)

「タンクハンター」が再販されていたとは

◆しかも2014年にです。

 ここ数年は勝手にアナログゲームが衰退してるとばっかり思っていたのですが、実はかつてないほどの活況なのだとか。最近のゲームなら人狼などをそこそこプレイしてはいたのになんで衰退してるなんて思っちゃったのかな。実際にゲームに触れる機会も激減したことも関係してたのかも。

 ところが今のアナログゲームって結構凄いんだよ! とのウワサを聞いたぽこすけは、その真偽を確かめるべく仕事帰りにイエローサブマリン秋葉原RPGショップR&Rステーション秋葉原店に行ってまいりました。

 これがホント凄いんですよ! どちらも昔より売り場面積が増えてるようですし、お客さんもとても多くて盛況! プレイスペースも人がいっぱいで賑やか。販売されているゲームの種類も実に豊富でどれもこれもなかなか面白そう。しかもその多くが日本語版なんです。翻訳や出版が手軽に出来るようになってきているのでしょうか。
 TRPGなんてもう流行ってないだろ? とコレもまた勝手に思い込んでいましたが、まだまだ新しいシステムが出てるんですねー。嬉しい。

◆そんな中でも特に驚いたのが(株)アークライトから販売されているタンクハンター第2版というゲームです。2014年12月20日に発売されたそうですから、2年半も前に発売されていただなんて、ちっとも知りませんでした。

 ゲームの箱に記載があるとおり、「タンクハンター」は1989年に販売された(株)ホビージャパン製の戦車戦を扱うカードゲーム。発売当時はかなり熱中して遊んだ懐かしいゲームです。

 まさかこれが再販されていたなんて! そういえば2012年頃から「ガールズ&パンツァー」と言うアニメも流行っていたわけですし、タイミングとしてはちょうど良かったのかもしれません。

 

◆コレはもう買わねば!! とR&Rステーション秋葉原で衝動買い。スタートアップ版に加えコマンダー、イェーガー、モンスター、と言った増補版(単体でもプレイ可)が出ているのでそれも含めまとめて購入。

 帰宅してそうそう開封式。

Img_22431 4つ揃えて並べるとなかなか壮観。

 おひとつ3,000円+税ですから合計12,960円ナリ。このお値段はちょっとキツイ。

 ううう、ネットで買った方が良かったか。

 いざ開封してみれば、おおおお、戦車まみれゲー!! 4つ全部合わせたらAFVだけで190種以上あるぞ! と感動しつつルール確認も含めて早速ソロで模擬戦だ!

Img_22491
 独ソに分かれて 東部戦線風に。ユニットは当初のもののみを無作為に抜き出してみた。

 勿論ソ連視点からプレイ。

 結果は・・・

 

Img_22541 こてんぱんに、こてんぱんにされた・・・(泣

 ドイツの88mm砲は本当に強い! カチューシャの間接攻撃力も悪くはないのですが、補給切れしやすいのが欠点。

 で、プレイ中に気がついたのですが、

Img_2277
 このBIM-13カチューシャ、台車がスチュードベイカーやZIS-6でなくZIS-5。独特なフロントガラスの枠組みですぐに判ります。

 アメリカのM4シャーマンだってA1からA3まで性能はほとんど変わらないのにちゃんとユニットを分けてるのだからカチューシャも色々なトラックで描き分けて欲しい。いや、さすがにそれは無理か(^^;  いささかマニアックすぎる要望か。

 ルールも比較的わかりやすく、またこまめに改訂してくれているようなのでありがたいですね。今は本当に便利な時代だ。

 あおり文句としては「遊べる戦車カード図鑑」と言う言葉が謳われています。ざっと調べたところ全商品合わせて192種類の戦車が登場しているので、それなりのボリュームはあると思います。カチューシャの台車だけでなく、ソ連のBTシリーズとかT-34なんて生産時期とともにいくつものバージョンがあったりしますから、あまりにも些末な違いはさておき概ねは網羅されていると言って良いのかもしれません。ソ連以外でもイギリスのチャーチルの派生型までユニット化しようとしたら収拾がつかなくなるかもしれません。それでも「ファニー・ホバーツ」の中のAVREだけでも出して欲しかった、と思うのは欲張りすぎでしょうか。あ、射程が73mしかないから全然使えないかw

 

◆こうしていじってみると熱中して遊んでいた時分を思い出します。機会があればゲーム友達をつかまえて遊んでみたい。

 お店でも色々面白そうなゲームを見つけましたので、いずれはそれらに狙いをつけての購入も目論んでいます。 ふふふ・・・

 

 

 

 

 ※リンクについてのおことわり:
 記事内の〔AA〕は
「Amazonアソシエイト・プログラム」へのリンクを、〔RA〕は「楽天アフィリエイト」へのリンクを意味しています。
 それ以外のリンクについては出来る限り公式のサイトへリンクするようにしています。公式以外のリンクについてはその旨明記致します。


 ※※TBへのおことわり:
 トラックバックは書き込み後に一端保留され、管理人が内容を確認した後に公開(削除)されます。悪しからずご了承下さいませ。

 
 にほんブログ村テーマ 戦車へ 戦車
     ↑
 お気に召したら「ぽちっ」と押してやって下さい(m。_。)m オネガイシマス
 ランキングだけのサイトと違って、「トラコミュ」って機能が面白いのです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

|

« 電子系ゲーム禁止! | トップページ | お粥焦がした・・・ »

アナログゲーム」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

戦車」カテゴリの記事

本日の衝動買い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59182/65547131

この記事へのトラックバック一覧です: 「タンクハンター」が再販されていたとは:

« 電子系ゲーム禁止! | トップページ | お粥焦がした・・・ »