« 全滅プレイ・・・ | トップページ | 世界8番目の不思議。
(博物館巡りその5) »

2006年6月17日 (土曜日)

英雄の条件。
(博物館巡りその4)

■「母さん、僕のあの帽子、どうしたでせうね?」ってそれは「人間の条件」ですから~!!

 じゃなくってぇ~! 「英雄の条件とは・・・」との定義に「非業の死を遂げる事」。と言ったのは誰だか憶えていませんが、けだし名言です。

 で、タダ券を貰ったのを良い事に「江戸東京博物館」「ナポレオンとヴェルサイユ展」を観てまいりました。

 ところが実のところ、ナポレオニックは相当に疎いぽこすけ。果たして大丈夫なのかとドキドキ。

■「江戸東京博物館」はJR東日本の「両国駅」を降りてすぐ。ちょうど国技館の裏手にある博物館です。

Kicx3137 両国駅に着いてふと気付いたのがこの看板。
なんでも日本初の「ランガー桁鉄道橋」だとか。大体「ランガー桁」とは何が何やら。あの弓状のやつか?

ん~、JR総武線の電車が隅田川を渡る時、この橋を渡っているのか?
震災後の昭和7年に出来たらしいが、空襲から生き延びる事が出来たのは幸運だったのかもね。

Kicx3156 で、お目当ての「江戸東京博物館」です。

天気も良く、明日が最終日とあってなかなか盛況な様子。

カポーが多い。
 それは判る。にしても、親子連れでナポレオニックが判るのかいな~、などと思ったり。でもやはり一番の多いのはおば様方でした。オバチャンパワー恐るべし!!

■展示場内は当然ながら撮影禁止なのでお見せできないのは残念っス。

 展示物はナポレオンが少尉に任官してからのワーテルローでの敗北までを家族文人墨客等の肖像、美術工芸品、またナポレオン本人の様々な肖像で辿ってゆきます。

 あ~、アレだ。「マレンゴチキン」発祥の地、イタリアは「マレンゴの戦い」とか、左遷されてのエジプト遠征とか。次第に足りない脳ミソからかつてのおぼろげな記憶が。しかしいかにもウォーゲーマーっぽく戦史でしか流れが見えないのはまっこと(;´д`)トホホ脳で。

 ネ(今は『ネイ』って呼ばないの?? なんか『マ・クベ』の『マ』みたいだな)やダヴーの胸像はイメージどおりで妙に納得。ドゥセの肖像はナポレオン以上にカリスマに満ちていて魅力的。

 何と言うか、こう、無機質の芸術品以上に人間を芸術化出来た時代なのかもしれない。

 軍事的にはワーテルローでの謎の采配により地に落ちたナポレオン。まるでジーコみたいですな。戦略眼としても輜重を軽視するなど問題のあったと言われる彼ですが、やはりヨーロッパを馳せた「大陸軍」の指揮者として、また政治的には王制と共和制、新教と旧教の間でのバランス取りは理想的だったのかなぁ。感情移入が無い分結構色々感ずるところもあって面白いです。
 当時の絵画の女性の肌は白くて柔らかそうで・・・・って「ぷに萌え」?!

■で、小腹も空いたので2階のレストランへ。

Kicx3181 なんつーか、この看板の方がナポレオンの解説としては簡単明瞭で的確ではないかと。つー事で、ナポレオンについてはこの看板を参照してちょ。

そう言えば彼は1日に3時間しか寝なかったとか、その一方で、寝るとどうやってもKicx3194起きなかったり、と相当マイペース人間だったようですな。

なんだかんだ言って結局食べたのはコレ。

「深川丼 」だそうな。今の時期アサリが美味くてイイね!

■帰宅してからはカミさん息子と合流。お馴染みのお店に電車でGO!!
Kicx3228_1 カナリア色一色から金属染みたボディになってなんか質感に暖かみが無くなったような気がするなぁ。
しかし、都内はやはり電車の方が遥かに楽チン。道交法改正で駐禁に厳しくなって皆さん大変そうです。

Kicx3255 まずはピータンに蒸し鶏で乾杯。

でも、ピータンは何でコレほどまでに女性に不人気なのか。美味いのになぁ・・・・

Kicx3258

あとはまぁ色々喰った。

カエルのから揚げとか。

スッポンの炒め物とか。
060617_1955コラーゲンたっぷりですのよ。

なにやらゲテモノチックですが美味いんですよこれがもう。他にも春巻きもイイのよね。

Kicx3269〆はこれまたいつものマンゴープリンで。食べる度に味が違うのがまた面白い。

 

■美味いもの喰って腹もくちくなってぽこすけご一行様ご帰宅。

 で、

Kicx3306 毎度おなじみ(?)本日の衝動買い。

図録は当然として、ちっちゃなタロット、切手、クリアファイルや紙製の書類ケース&池田理代子の「エロイカ」マグカップ。
しかし池田センセでなく(微妙に絶賛中の)はせがー氏著「ナポレオン 獅子の時代」が無いとはどう言う事か小一時間木っ端役人を問い詰めたくなる衝動し切りと。しかも展示スペースは狭いしなぁ。

 明日はいよいよ断髪じゃなくって、散髪に行くのだ!!

テクノラティプロフィール

体重【91.50】kg (←神様どうかこのまま・・・・)

banner



↑お気に召したら「ぽちっ」と押してやって下さい(m。_。)m オネガイシマス
今日は何位かなぁ?

アクセス解析

|

« 全滅プレイ・・・ | トップページ | 世界8番目の不思議。
(博物館巡りその5) »

博物館巡り」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

本日の衝動買い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59182/10565363

この記事へのトラックバック一覧です: 英雄の条件。
(博物館巡りその4)
:

« 全滅プレイ・・・ | トップページ | 世界8番目の不思議。
(博物館巡りその5) »