2015年9月28日 (月曜日)

萌えキャラ って?

 過日、カミさんと一緒にお休みをいただいていた日の話です。

 

 秋空もすがすがしい我が家。そこにとてつもない爆弾が投下されたのです。

 午後の昼下がり、突然カミさんが妙な事を口にしまして…

 

 「ねぇ、『萌えキャラ』って好き?」って。

 

 いきなりの攻撃に慌てるワタシ。

 「え、いや、べ別にそんな事ないと思います…よ?」

 と 辛うじて返答。

 すると即座に

 「じゃなんであんなの(きっと八神はやてとティアナ・ランスターのフィギュア)買ったの? 別に隠さなくていいのに、何で萌えキャラが好きって、素直に好きって言えないの?(下線強調拡大筆者)」

 とかなりの詰問口調で切り返されました。

 これ以上うまい事を言えないと諦め、開いていた新聞を無言で閉じてテレをビつけ大相撲中継にチャンネルを合わせました。
 今にして思うとなんだか年寄り臭い行動だったな…


 
 うるさいなぁ、素直にスキって言ったら負けだと思ったんだよ……

 

 もう、なんなんだこの夫婦… (´ω`)トホホ

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 5日 (日曜日)

「クトゥルフの呼び声」したかったよ!!

◆今日はとっても懐かしいゲーム仲間から「クトゥルフの呼び声」のお誘いがかかったので何だか感激&懐かしい! でも当日は仕事でごめんなさいっ!><

 アナログゲームしなくなっちゃったね…

 たまにゲー友から情報を聞いたりするのですが、実際にプレイするのはもう年に1回もないですね(´・ω・)

 同窓会ゲーマーでさえなくなっちゃったよ…(ノД`)

 それでもJGCのメルマガとか来ると密かに心躍っちゃうのですよ。

 今年は思い切って行っちゃおっかな… 実際に行くことは無いんでしょうが、ちょっとだけそんな風に思ってみたりしました。

 

 

 ※リンクについてのおことわり:
 記事内の〔AA〕は
「Amazonアソシエイト・プログラム」へのリンクを、〔RA〕は「楽天アフィリエイト」へのリンクを意味しています。
 それ以外のリンクについては出来る限り公式のサイトへリンクするようにしています。公式以外のリンクについてはその旨明記致します。


 ※※TBへのおことわり:
 トラックバックは書き込み後に一端保留され、管理人が内容を確認した後に公開(削除)されます。悪しからずご了承下さいませ。

 

 にほんブログ村 ゲームブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
 にほんブログ村 トラコミュ 電気に頼らないゲームへ 電気に頼らないゲーム
 ↑
 お気に召したら「ぽちっ」と押してやって下さい(m。_。)m オネガイシマス
 ランキングだけのサイトと違って、「トラコミュ」って機能が面白いのです。

 

Jgc_bn02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月22日 (月曜日)

絶望がお前のゴールだ。

 あの子は信じられないくらいに才能がないんだからっ!

 

 

◆ただいま絶賛かどうかは別として放映中の仮面ライダーW(ダブル)

 これまたなかなかの怪作のような気がします。

 はっきりと架空の街として設定された歪んだ箱庭のような「風都」の違和感。

 フィリップの異容。

 石ノ森チックなシルエットのライダー。

 これまでとは少しベクトルの異なるカッコの付け方。

 そ し て 、 メモリを挿す度に聞こえる立木文彦さんの熱い叫び!!

 

 先日観たのは第23話「唇にLを/シンガーソングライダー」。

 才能の欠片もない、ある意味それこそがある種の才能に他ならないと思えるほど音痴なジミー中田。そのジミーを(おそらく世界でただ一人)応援するアラサーのゆきほ。

 そのジミーは水木アニキに絶賛され気をよくするのですが、翔太郎とフィリップと竜によってその虚飾は暴かれ、世界でたった一人ジミーを想う彼女の魂の叫びを耳するジミーは絶望の淵に落とされます。

 これがまた、じっくり観ると実にやるせないお話で。

 その裏で糸を操っていたドーパントって、「ロボット刑事K」のバドーみたいな事してるんでしょうか。

 ストーリーの流れは2話で完結するW。次回はドーパントの正体と本当の目的が明らかになる・・・はず!?

 ううーん、また早起きする日曜日が続きそうです・・・

 ネムー ( ´ρ`)。o ○

 

 

 体重またもや計測忘れ (気が緩みすぎ・・・)
 歩数【8,958】歩 (これじゃねぇ・・・)

 

 ※リンクについてのおことわり:
 記事内の〔AA〕は
「Amazonアソシエイト・プログラム」へのリンクを、〔RA〕は「楽天アフィリエイト」へのリンクを意味しています。
 それ以外のリンクについては出来る限り公式のサイトへリンクするようにしています。公式以外のリンクについてはその旨明記致します。


 ※※TBへのおことわり:
 トラックバックは書き込み後に一端保留され、管理人が内容を確認した後に公開(削除)されます。悪しからずご了承下さいませ。

 

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ
 にほんブログ村 トラコミュ 特撮、特撮ヒーローへ 特撮、特撮ヒーロー 
 にほんブログ村 トラコミュ 仮面ライダーへ 仮面ライダー 
 にほんブログ村 トラコミュ 仮面ライダーW(ダブル)へ 仮面ライダーW(ダブル)
 
 お気に召したら「ぽちっ」と押してやって下さい(m。_。)m オネガイシマス
 ランキングだけのサイトと違って、トラコミュって機能が面白いのです。

| | トラックバック (0)

2009年6月13日 (土曜日)

読めないわ凹むわでグッタリ。

◆今日はゆったりできた土曜日。掃除してから、たまにはアナログゲームでも触ってみるか、とふと触れたのはアドバンスト・トブルク(←『ええげーむ』の販売サイトへ飛びます)

 第二次世界大戦での北アフリカの戦闘を扱った戦術級のゲームです。そういえば最後にシミュレーションウォーゲームのルールを読んだのはいつだったか、などと思いながらルールブックを繰ると ・ ・ ・ 

 

 

難しくて頭に入らない OTZ

 

 こんなに難しかったかな~( ̄Д ̄;;

 

 で、では気を取り直して、ウォーハンマーRPGのルールを読み込んでみようかとルールを繰ると ・ ・ ・ 

 

 

あまりに暗い世界観に凹む OTZ

 

 暗いのは知ってるし、そこが良い所なのですが、ちょっと今日の気分には合わなかったみたい。

 

 なんだかうまくいかないアナログゲームの今宵なのでした。

 あ、PECUNIA NON OLETのルールなら大丈夫か??

 

 

 体重【83.90】kg (もうちょい)
 歩数【882】歩 (さっぱり!)

 

 ※リンクについてのおことわり:
 記事内の〔AA〕は
「Amazonアソシエイト・プログラム」へのリンクを、〔RA〕は「楽天アフィリエイト」へのリンクを意味しています。
 それ以外のリンクについては出来る限り公式のサイトへリンクするようにしています。公式以外のリンクについてはその旨明記致します。


 ※※TBへのおことわり:
 トラックバックは書き込み後に一端保留され、管理人が内容を確認した後に公開(削除)されます。悪しからずご了承下さいませ。

 

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ
 にほんブログ村 トラコミュ 電気に頼らないゲームへ 電気に頼らないゲーム
 にほんブログ村 トラコミュ TRPGへ TRPG
 
 ↑
 お気に召したら「ぽちっ」と押してやって下さい(m。_。)m オネガイシマス
 ランキングだけのサイトと違って、「トラコミュ」って機能が面白いのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月12日 (火曜日)

「ヴィンランド・サガ」の視点で「帝国の興亡」を見てみる。

◆最近ずっぽりはまった漫画。幸村誠の「ヴィンランド・サガ」。当代一、無類の強さを誇った戦士の父を持つ主人公トルフィン。その父の仇でアルトリウスの末裔アシェラッド。トルフィンの大叔父でこれまた無類の強さを誇る戦士「背高」トルケル。彼らが戦った当時の欧州はどうなっていたのか。

 ここにちょっとした参考書になりそうなゲームがあります。

 1989年に出版されたホビージャパン社のマルチプレイヤーズゲーム「EMPIRES OF THE MIDDLE AGES 帝国の興亡」です。8世紀から15世紀までのヨーロッパに割拠した様々な国々の君主として競い合うボードゲームです。

 うむ、時代的にもマッチング。

 で、これでちょっと「ヴィンランド・サガ」の舞台となった当時のヨーロッパを盤上に再現してみました。ってほど趣向を凝らしたのではありませんので、あしからずご容赦ください。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月11日 (日曜日)

キュピットの魔方陣に悩む中年。
(サモンナイトDSネタバレです)

◆4月24日より絶賛発売中のサモンナイトDS。目下12話「蒼の派閥 The Visitor」までストーリーを進めています。

 このゲームで楽しいのはやはり「召喚」。色々なアイテムをキーにして召喚獣を呼び出し集めるのです。

 DSオリジナルの要素である「召喚コミュニケーション」。「サモナイトペン」を消費してタッチペンで召喚獣をなでたり突いたりして召喚獣と仲良くなるのです。その結果「お気に入り」に登録した召喚獣は特別な召喚術が使えるようになるので、是非活用したいところ。

 このコミュニケーションの中でも曲者なのが「魔方陣」。

 召喚獣の喜ぶ魔方陣を描いて好感度を上げるのです。

 これがなかなかに難しい。

 初期に入手できる召喚獣ではそれほど難しくなく、五芒星や六芒星の足りない部分をタッチペンで書き加える程度でいいのですが、時には魔方陣を自分で全てを結ばなくてはならない召喚獣もあるのです。

 それがキュピット

 プレイ序盤で手に入るのですが、この召喚コミュニケーションの魔方陣が難物でした。単体にしか効果の無い攻撃召喚術なのですが、効果も高く射程も長いこいつを「お気に入り」にしてMP消費量を減らしたい思惑もありいろいろ試してみました。

 私はもう30本ぐらいサモナイトペンを消費して挫折。序盤ですからサモナイトペンを作る為のサモナイト石を集めるだけで大変なのですから、これが相当にキツイのです。

 で、とうとう人に頼ってしまいました。心の弱いボクを許してママン。

 ご教授いただいたのは「サモンナイト攻略掲示板」

 いやはや、今のお子様たちは積極的で・・・(あ、アーサー?)じゃなくて進んでいてスゴイですねー。

 で、その解答を転載しました。

 ご覧になりたい方は以下の「続きを読む」にて!!
 ↓ρ(´ー`) コレ

 

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月17日 (日曜日)

ココログ、はじめました

 え~、コホン。

 このたびココログを始める事になりましたぽこすけです。皆様、どうか一つ宜しくお願い致しますm(_ _)m

 何がどうなっているのか良く判らないのですが、このサイトの仕組みについては実際にやりながら身体で憶えよう、と、まぁこんな感じです。

 一事が万事おっとり型の三日坊主人間なので続けられるかは判りませんが、そこもまぁ呑気な性格が幸して(災いして)全く本人は気にしておりません。

 では改めまして皆様何卒宜しくお願い致しますm(_ _)m

 ぽこすけ

 ブログランキング・にほんブログ村へ
 ↑
 お気に召したら「ぽちっ」と押してやって下さい(m。_。)m オネガイシマス
 トラコミュ機能でみんなとコミュニケーションをしてみましょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)